高齢者等を対象としたインフルエンザ予防接種のお知らせ

更新日:令和4年10月14日

坂町では、令和4年度に限り、接種時に65歳以上の方のインフルエンザ予防接種を無料とします。

インフルエンザワクチンは、12月上旬までの接種が望ましく、接種後、約2週間で抵抗力がつき、効果は約5ヶ月持続するといわれています。接種を希望される方は、早めに予防接種を受けてください。

対象となる方には、10月中旬に案内文と予防接種券を郵送しました。

※インフルエンザ予防接種は、対象者自身の接種を希望する意思が確認がされた上で接種されるものです。通知をお送りした方に接種を強制するものではありません。

1.接種期間

令和4年10月15日(土)から令和5年1月31日(火)まで

2.対象者

接種時に65歳以上の方

〇接種時に60歳から64歳で、心臓、腎臓、呼吸器の機能障害またはヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能障害を有し、身体障害者手帳1級に相当する方

3.接種回数

1回

4.自己負担額

無料(令和4年度に限ります。)

5.接種方法

①坂町の予防接種券が使用できる医療機関(町内及び県内)に予約する。

②必要書類を持参し、予防接種を受ける。

※必要書類:同封の予診票(水色の紙)、健康保険証、同封の予防接種券(左に青色の線がある紙)

払い戻しについて

【県内の医療機関で接種した際の接種費用の払い戻し】

・次の書類等をご持参の上、保険健康課、横浜ふれあいセンター、小屋浦ふれあいセンターで払い戻しの手続きをしてください。

①予防接種料金の領収書

②予防接種済証(インフルエンザワクチンを接種したことがわかる書類)

③印鑑(シャチハタ不可)

④申請者の振込口座がわかるもの

※申請者と振込先の口座名義人が異なる場合は、それぞれの印鑑が必要です。

 

【県外でインフルエンザワクチン予防接種を希望される場合】

・事前の手続きが必要です。詳しくは保険健康課へお問い合わせください。