独身証明書

更新日:令和4年7月8日

独身証明書とは民法第732条の重婚禁止規定に抵触しておらず、独身であることを本籍地の市区町村長が証明したものです。本籍地でのみ発行できます。

役場1階の総務部税務住民課または各ふれあいセンターで請求できます。

【手数料】
1通350円

【必要なもの】
代理人の場合は委任状

【備考】
独身証明書の請求ができる人は、本人・直系尊属・卑属です。その他の人は特別な理由がない限り、委任状が必要です。
代理人が来られる場合は、使用目的や提出先の記入もしていただきます。
第三者からの請求には本人のプライバシー保護のため、交付できない場合もあります。
【関連事項】
郵便による各種証明書の請求
各種証明書請求時の本人確認について