排水設備の設置について

更新日:令和4年7月10日

排水設備工事は下水道指定工事店へ排水設備工事の手順イメージ図

町では、排水設備の設置やトイレの水洗化改造工事を適正な価格と良心的で安心できる施工を行なっていただけるよう「坂町下水道排水設備指定工事店」を定めています。「指定工事店」は、法律や条例で決められている基準に合った設備をつくるために必要な技術を習得しているとともに、工事に必要な諸々の手続きを申請者にかわって行えるよう町が指導と監督をしています。工事を「指定工事店」以外ののところで行うと、無資格工事となって工事のやり直しや罰則が科せられますのでご注意ください。

また、工事が完了したときには、町の検査を受けて検査済証の交付を受けてください。

 

指定工事店一覧表(PDFファイル:179KB)

 

トイレの水洗化工事にかかる費用は

トイレを水洗化する場合、種類や様式、規模によって異なりますが、一応の目安として次のようになります。なお、概算費用には床木工事の大工工事、タイル張り替え工事などの左官工事は含まれていません。

 

  1. くみ取り式からの場合

    およそ60万円です。

  1. し尿浄化槽からの場合

    およそ40万円です。

工事期間は

工事は、日常生活に支障のない外部工事から開始して最後に便そうの取りこわしや水洗便器などの取り付けの内部工事を行います。実際の工事期間は3~4日間位ですが、トイレ関係は1日位で完了します。

 

水洗化工事資金の貸付をご利用ください

水洗トイレ改造するには、かなりの費用がかかりますので、この費用が住民の方々の負担にならないよう町では工事資金の貸付を行なっております。お気軽にご相談ください。

【貸付の内容】

  • 貸付額
    1. くみ取り便所からの改造工事:一戸につき40万円以内
    2. し尿浄化槽廃止工事:浄化槽一基につき40万円以内
    3. 上記の水洗化工事を行おうとする人の土地が地形的な条件等により自然流下で汚水を排水できない場合のポンプ設置:水洗化工事とは別に、ポンプ設備一箇所につき40万円以内

【貸し付けの条件】

 

  • 受益者負担金、町税及び下水道使用料を完納していること。
  • 貸付を受けた資金の償還について十分な能力を有すること。

 

その他詳しいことについては、役場建設部都市計画課あるいは「指定工事店」にお問い合わせください。

 

【貸付の手続き】

ご利用の皆さんに代わって「指定工事店」が貸付手続きを行います。

 

PDFファイルを表示するためには、Adobe Acrobat Reader(無償配布)が必要です。お持ちでないかたはアドビシステムズ社のホームページからダウンロードしてください。
アドビ アクロバットリーダー(無償配布)アドビシステムズ社のホームページからダウンロードする