LOADING
  • 背景色
  • 文字サイズ
  • 縮小
  • 拡大

坂町の下水道について

下水道は住民が健康で文化的な生活をするうえにおいて大変重要な都市基盤施設の一つで、下水道を整備することによって、河川や海などの水質を保全するだけでなく、浸水の防除、汚水の排除など、私たちの生活環境を快適にするものです。

坂町の公共下水道事業は、昭和61年度から事業着手し、平成16年度に市街化区域のほぼ全域が完成し、供用開始しています。

供用開始区域内のご家庭や事業所では、トイレ、風呂、台所などの排水を公共下水道へ流す排水設備工事をしていただかなければなりません。

この排水設備工事は、下水道法の規定により、使用可能となった日から3年以内に、工事を行なっていただくことになっています。

現在、浄化槽が設置されているところでも、浄化槽をすみやかに廃止し、公共下水道へ接続する工事をしていただくことが必要です。

台所や風呂あるいはトイレの位置などにより、どのような形で排水設備工事をしたらよいかなどについては、建設部都市計画課または、町指定工事店にご相談ください。

お問い合わせ

都市計画課 都市計画係

TEL
082-820-1513
FAX
082-820-1523
メ-ルアドレス
tokei@town.saka.lg.jp