LOADING
  • 背景色
  • 文字サイズ
  • 縮小
  • 拡大

上手に使いましょう - みんなの下水道

公共下水道ができたからといって、何でも流していいということではありません。下水道はみんなで使う公共の財産です。下水道を使う一人一人がルールを守って上手に使うことを心がけましょう。

台所のゴミは流さない

台所から出る野菜くず、残飯あるいは天ぷら油等の廃油は、排水管のつまりの原因や終末処理場の機能を低下させます。

水洗トイレには溶ける紙を

水に溶けない紙や紙おむつ、タバコやガム、ビニールなどを流すとつまりの原因となります。

洗剤の利用は無リン洗剤を

合成洗剤や中性洗剤は終末処理場の機能に支障をきたします。洗剤は無リン性のものを使うようにしましょう。

アルコールやガソリンを流さない

揮発性の高い危険物を流すと管の中で爆発したり、管を損傷することがあります。

マンホールにゴミや土砂を捨てない

マンホールは下水管の点検や修理をするものですので、ゴミや土砂を捨ててはいけません。

下水管の近くには植樹しない

下水管に樹根が侵入して詰まりや破損の原因になります

水洗トイレの故障はトイレ修理イメージ図

  • 水洗トイレが詰まって流れない!

たいていの詰まりは、市販されている「ラバーカップ」でなおります。1つ備えておくようにしましょう。それでもなおらないときは、お宅の工事を行なった指定工事店にご連絡ください。

  • 水洗トイレの水が止まらない!

トイレを使用したあと水が止まらなかったり、便器がいつもちょろちょろと水が流れている場合は、タンクに給水する管についている「止水せん」をドライバーで締めて水を止めてください。

タンク内のくさりがからんだり、はずれたり、またパッキンやフロート弁が古くなっていたらなおしましょう。修理が必要なときは、指定工事店に依頼してください。

お問い合わせ

都市計画課 都市計画係

TEL
082-820-1513
FAX
082-820-1523
メ-ルアドレス
tokei@town.saka.lg.jp