LOADING
  • 背景色
  • 文字サイズ
  • 縮小
  • 拡大

定期予防接種の特例実施について

新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、定期予防接種を受けることができなかった方へ、定期予防接種の特例実施を行います。

 定期予防接種は、感染症ごとに接種年齢を定めていますが、新型コロナウイルスの感染拡大により定期予防接種を受けることができなかった方には、対象期間が過ぎていても、定期接種扱いで接種できるようになりました。(必ず、事前申請が必要です。)

対象

新型コロナウイルス感染症のリスクが大きいと考え、接種のための受診を控えた結果、定期接種を対象期間内に受けることができなかった方。

(ただし、広島県で初めて新型コロナウイルス感染症患者が発生した、令和2年3月以降に接種期限が過ぎた定期予防接種であること。)

対象となる予防接種

Hib肺炎球菌B型肝炎水痘四種混合MR日本脳炎BCG子宮頸がん高齢者肺炎球菌の各予防接種(ロタウイルス、インフルエンザ予防接種は除きます。)

申請方法

役場 保険健康課の窓口で申請してください

持参物:母子健康手帳(子どものみ)、予防接種券

払い戻しについて

すでに自己負担で接種を済ませた方には、払い戻しをします。

持参物:領収書接種済証申請者の口座がわかるもの印鑑(シャチハタ不可)

PDFファイルを表示するためには、Adobe Acrobat Reader(無償配布)が必要です。お持ちでないかたはアドビシステムズ社のホームページからダウンロードしてください。
アドビ アクロバットリーダー(無償配布)アドビシステムズ社のホームページからダウンロードする

お問い合わせ

保険健康課 保険健康係

TEL
082-820-1504
FAX
082-820-1521
メ-ルアドレス
kenkou@town.saka.lg.jp