地域おこし協力隊募集中です

更新日:令和5年1月13日

坂町は、広島県南西部の海岸線に位置し、人口約1万3千人、面積15.69㎢のまちです。
広島市中心部へ車や電車で約20分でアクセスできる交通利便性の高い町でありながら、海、山といった豊かな自然環境に恵まれています。
町内には、西日本最大級の人工海浜「ベイサイドビーチ坂」をはじめ、緑豊かな山々や海岸線などを網羅したウオーキングロードを整備しており、マリンスポーツやビーチスポーツ、ウオーキングなどを楽しむ人で賑わっています。また、令和5年4月には、ベイサイドビーチ坂に物販飲食施設がオープンする予定です!

そこで、坂町の魅力を更に高めるために、地域に変化の風を吹き込む人材として「坂町地域おこし協力隊」を募集します。

業務概要/活動概要

①空き家の利活用
・空き家を活用したサテライトオフィスの計画、整備
・空き家を活用したテレワークの施設の計画、整備
・空き家を活用した交流拠点の計画、整備
・空き家を活用した特産品の加工場の計画、整備  など

②特産品に関する業務及びベイサイドビーチ坂の賑わい創出
《特産品に関する業務》
・地域資源の調査
・新しい特産品の提案、開発、製造
・イベント等での特産品販売
・販路拡大に向けたPR活動 など
《ベイサイドビーチ坂の賑わい創出》
・特産品販売所の立上げ・運営
・かき小屋、キャンプ場等の計画・立上げ など

募集対象

次の(1)~(6)のすべての項目に該当する方を対象とします。
(1)次のいずれかに該当する方
ア 3大都市圏(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、三重県、京都府、大阪府、兵庫県及び奈良県)内の都市地域に住所を有する方※
イ 3大都市圏以外の政令指定都市(札幌市、仙台市、新潟市、静岡市、浜松市、岡山市、広島市、北九州市、福岡市及び熊本市)の都市地域に住所を有する方※
ウ 2年以上地域おこし協力隊員として活動し、かつ、地域おこし協力隊員の解嘱から1年以内の方
エ 2年以上JET参加者として活動し、かつ、JETプログラム終了から1年以内の方
オ 海外に在留し、市町村が備える住民基本台帳に登録されていない方
※地域要件の詳細については、総務省「地域おこし協力隊」のwebページに掲載されている「特別交付税措置に係る地域要件確認表」をご覧いただくか、坂町総務部企画財政課へお問い合わせください。
(2)心身ともに健康で、地域の活性化に意欲を有し、誠実かつ積極的に活動できる方
(3)普通自動車運転免許を持っている方
(4)パソコンの操作(文書作成・表計算、SNSでの情報発信)ができる方
(5)地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しないこと
(6)坂町に定住及び定着する意思がある方

募集人数

①の隊員の方:1名

②の隊員の方:1名

雇用形態・期間

(1)任用形態
・雇用型隊員  :会計年度任用職員として採用します。
・非雇用型隊員 :坂町との雇用関係はありません。
※希望する任用形態での採用となります。応募用紙に、希望する任用形態へ〇を付けてください。

(2)任用期間
令和5年4月1日~令和6年3月31日
※活動状況を勘案して最長3年を限度に再度の任用を行う場合があります。

勤務時間

【雇用型隊員の方】
勤務時間:月~金曜日 8時30分~17時30分のうち7時間
休 日 :原則、土曜日・日曜日・祝日・年末年始
※イベント等で休日に勤務した場合は、振替となります。
休 暇 :年次有給休暇、特別休暇(夏季休暇等)ほか

【非雇用型隊員の方】
活動日 :月~金曜日 8時30分~17時30分のうち7時間
活動日数:月20日
休 日 :原則、土曜日・日曜日・祝日・年末年始
※イベント等で休日に勤務した場合は、振替となります。

勤務地

【雇用型隊員の方】
坂町内(主な活動場所は坂町役場)

【非雇用型隊員の方】
坂町内(坂町役場、自宅など)

給与・賃金等

【雇用型隊員の方】
時給1,350円
※在職期間に応じて、期末手当(6月・12月)を支給します。

【非雇用型隊員の方】
月額233,000円(活動日が月20日未満の場合は、日額11,650円を支給)

待遇・福利厚生

【雇用型隊員の方】
(1)厚生年金保険、健康保険、雇用保険等に加入します。
(2)町の規定に基づき交通費を支給します。
(3)居住する家賃の一部(上限28,000円)を補助します。
(4)活動に必要な公用車、パソコン、消耗品等については、予算の範囲内で町が負担します。※車両は、通勤や私用での使用は不可。
(5)活動の妨げにならない範囲で副業を行うことができますが、必ず事前に相談してください。

【非雇用型隊員の方】
(1)坂町との雇用関係はないため、健康保険及び年金等については、個人負担で加入が必要です。
(2)活動経費は予算の範囲内で補助金を交付します。
主な活動対象経費(年額200万円を上限)
・居住する家賃の一部(月額28,000円を上限)
・活動用の車両借上料
・傷害保険料
・視察や研修等に伴う旅費
・起業、定住のための資格等取得費など
(3)活動の妨げにならない範囲で副業を行うことが可能です。

選考方法

随時、募集を受け付けています。

(1)第1次審査(書類審査)
提出していただいた「坂町地域おこし協力隊員応募用紙」及び「坂町地域おこし協力隊員自己PRシート」をもとに、書類選考を実施します。

(2)第2次審査(面接審査)
第1次審査合格者を対象に、面接審査を坂町役場で実施します。
日時等の詳細は、第1次審査の結果通知時にお知らせします。
※交通費等は自己負担となります。

(3)応募方法
次の書類を坂町総務部企画財政課まで郵送で提出してください。
・坂町地域おこし協力隊員応募用紙(様式あり)
・坂町地域おこし協力隊員自己PRシート(様式あり)
・住民票(募集開始日以降のもの)
・普通自動車運転免許証の写し

(4)申込み・問い合わせ先
〒731-4393 広島県安芸郡坂町平成ヶ浜一丁目1番1号
坂町総務部企画財政課
電話:082-820-1507 メール:kikaku@town.saka.lg.jp
担当:縫部(ぬいべ)

坂町地域おこし協力隊募集要項

応募用紙・自己PR シート