インフルエンザ予防接種のお知らせ

更新日:令和4年10月14日

坂町では、令和4年度に限り、下記のいずれかに当てはまる方のインフルエンザ予防接種を無料とします。

1.妊婦

2.生活保護受給者

3.中学校3年生・高等学校3年生相当のお子様

4.すでに中学校や高等学校を卒業されている人で今年度受験を控えておられる方

インフルエンザワクチンは、接種後、約2週間で抵抗力がつき、効果は約5ヶ月持続するといわれています。流行前の12月上旬までには接種を済ませておきましょう。

1~3に該当される方には、10月中旬に案内文と予防接種券を郵送しますので内容をご確認のうえ、ご不明な点は役場保険健康課へお問い合わせください。

また、4に該当される方は役場保険健康課へお問い合わせください。

※インフルエンザ予防接種は、対象者自身の接種を希望する意思が確認がされた上で接種されるものです。通知をお送りした方に接種を強制するものではありません。

任意接種による健康被害発生時の対応

【医薬品副作用被害救済制度】

医薬品医療器法上の承認を受けた医薬品を適正に使用したにもかかわらず、健康被害が生じた場合、当該者「独立行政法人 医薬品医療機器総合機構」に医療費、医療手当、障害年金等の給付について請求することができます。

【生物由来製品感染等救済制度】

ヒトや動物等、生物に由来するものを原料や材料とした医薬品や医療機器等を適正に使用したにもかかわらず、その製剤が原因で感染症にかかり、入院が必要な程度の疾患や障害等の健康被害を生じた場合も同様に医療費、医療手当、障害年金等の給付について請求することができます。

任意接種による健康被害発生時の対応についての問い合わせ先

独立行政法人 医薬品医療機器総合機構 救済制度相談窓口(東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞ヶ関ビル)

電話:0120-149-931(フリーダイヤル)月~金 9時~17時(祝日、年末年始を除く)