LOADING
  • ホーム
  • サイトマップ
  • 背景色
  • 文字サイズ
  • 縮小
  • 拡大

所得税の確定申告・町県民税の申告手続きについて

令和2年度 町・県民税の申告について 

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、所得税および復興特別所得税の申告・納付期限が延長されました(令和2年4月16日まで)が、坂町役場での確定申告受付・相談につきましては、当初の予定どおり次の日程にて行いますので、お間違えのないようご注意ください。

1 申告受付・相談日時及び会場

日時 会場
2月17日(月)から3月16日(月)の月曜日から金曜日 9時~17 坂町役場2階 研修室
2月15(土)、16日(日) 9時~16 小屋浦ふれあいセンター3階 大会議室

※土曜開庁日は受付を行っておりませんのでご注意ください。
※申告受付期間の前半は大変混み合い、例年お待ちいただく時間が長くなりますのでご理解ください。
※坂町役場での確定申告の相談受付は、住民サービスの観点から広島国税局長の許可を得て実施しているものです。会場には税務署の職員は不在のため、国税に関する特殊な事例についての質問、相談はお受けできませんのでご了承ください。

2 確定申告の申告受付・相談日時及び会場

日時 会場
2月17日(月)から3月16日(月)の月曜日から金曜日 9時~16時
(相談は17時まで)

【海田税務署】
安芸郡海田町大正町1番13号
電話番号(823)2131(音声ガイダンスでご案内します。)

【NTTクレドホール】
基町クレド・パセーラ11階

※ 駐車場に限りがあり、周辺道路が大変混雑しますので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。

3 必要書類等

① 役場や税務署から申告案内の手紙が届いている方は、書類一式
② 個人番号カード又は通知カードと写真付きの身分証明書等の身元確認書類
印鑑シャチハタ不可
④ 各所得(収入)の分かるもの(源泉徴収票など)
⑤ 不動産・営業等収入のある方は、収支内訳書必ず事前に作成し、お持ちください。)
⑥ 社会保険料、国民年金保険料、生命保険、地震保険などの控除証明書
⑦ 平成31年1月1日から 令和元年12月31日支払い医療費の明細書(領収書を提出していただく必要はありません。必ず事前に医療費の合計額や保険で補てんされる金額を計算し、お持ちください。領収書はご自宅で5年間保存してください。)
⑧ 被災された方で税務署の雑損控除個別説明会を受けられた方は、雑損控除の計算書
⑨ 寄付金控除を受ける方は、支払った領収書
⑩ 身体障害者手帳等(お持ちの方)
⑪ 学生等の方は、身分証明書又は在学の確認ができるもの
⑫ ご本人名義の通帳(確定申告で還付がある場合)

~平成30年7月豪雨災害により被害を受けられた皆様へ~

 平成30年7月豪雨災害により住宅や家財、自動車などに被害を受けられた方には、雑損控除の適用により、平成31年度の所得税等の控除を受けられる場合があります。雑損控除については年末調整では申告できません。災害の損害額を控除される場合は、確定申告をしてください。昨年度雑損控除の申告をされた方で、今年度に損失額の繰越をされる方も同様です。今年度初めて雑損控除の申告をされる方、または昨年度からの損害額に変更があり、雑損控除をされる方で、海田税務署にて雑損控除の事前個別説明会に参加し、すでに損害額を算出されている方は、雑損控除額の計算書をお持ちください。今年度損失額の繰越をされる方も、前年度の申告の際使用した計算書をお持ちください。

町・県民税の申告について.pdf
町・県民税申告書.pdf
町・県民税申告書(分離課税用).pdf

お問い合わせ

税務住民課 町民税係

TEL
082-820-1503
FAX
082-820-1521
メ-ルアドレス
zeimu@town.saka.lg.jp