LOADING
  • ホーム
  • サイトマップ
  • 背景色
  • 文字サイズ
  • 縮小
  • 拡大

第三者行為

【交通事故などで第三者から損害を受けたとき】

交通事故など、第三者の過失によって傷病を受けた場合で、国民健康保険を使って治療を受ける場合、「第三者による被害届」が必要です。この届出がないと国民健康保険が使えない場合がありますので、交通事故にあったらすぐに警察に届けるとともに、民生部保険健康課への届出も忘れずにしましょう。

【申請に必要なもの】

  • 国民健康保険証
  • 印鑑
  • 事故証明書

第三者の過失により受けた傷病の医療費は、原則として加害者が全額自己負担するものです。国民健康保険が一時的に立て替え、あとから加害者に費用を請求することになります。

国民健康保険に届ける前に加害者から治療費を受け取ったり、示談を済ませてしまいますと、国民健康保険が使えなくなる場合がありますので、ご注意ください。

お問い合わせ

保険健康課 保険健康係

TEL
082-820-1504
FAX
082-820-1521
メ-ルアドレス
kenkou@town.saka.lg.jp