LOADING
  • ホーム
  • サイトマップ
  • 背景色
  • 文字サイズ
  • 縮小
  • 拡大

坂町空き家改修等支援事業について

この事業は、空き家を有効活用し、人口の増加及び定住を促進するとともに、良好な居住環境を整備し、地域の活性化を図るため、「空き家所有者」または「町外転入者が行う空家改修や、家財道具等の処分に必要な費用に対し、町が補助するものです。

補助の種類

  1. 空き家バンクに登録した空き家の改修工事費用の一部

  2. 空き家バンクに登録した空き家にある家財の処分費用の一部

  3. 老朽化した建築物等の解体・撤去費用の一部

補助の対象者

  1. 空き家バンクに登録した空き家所有者
  2. 空き家バンクに登録された空き家を購入した町外転入者
  3. 空き家バンクに登録された空き家を賃借した町外転入者

(注)町外転入者:坂町外に継続して1年以上居住した後に、住民票の異動を伴って町内に転入する方

補助の要件

  1. 町税等の未納がないこと
  2. 補助金の交付を受けた日から5年を経過する日まで、空き家バンクに登録する予定であること(空き家所有者)、または継続して居住を予定すること(町外転入者)
  3. 三世代同居・近居住宅支援事業または三世代同居・近居引越支援事業の補助金の交付を受けていないこと
  4. 暴力団員でないこと、かつ暴力団員と密接な関係を有していないこと
  5. 20歳以上であること(空き家を購入・賃借して改修等する場合のみ)
  6. 居住する地区の坂町住民福祉協議会に加入する意思があること(空き家を購入・賃借して改修等する場合のみ)

補助の金額

  1. 補助率:工事費等の2分の1
  2. 限度額:

(空き家所有者)30万円

(町外転入者)30万円+加算 (加算:中学生以下の子どもがいる世帯1人10万円、上限20万円)

工事等の種類

  1. 空き家バンクに登録された住宅の性能回復もしくは向上のために行う修繕、模様替えまたは設備の改善
  2. 老朽化した建築物及びこれに付属する工作物の解体・撤去

申請時期

  1. 空き家改修及び除却:工事請負契約の締結前
  2. 家財道具等の処分:着手前

提出書類

申請時 区分 様式ダウンロード
補助金交付申請書 全て

様式第1号

Word文書:17kb

PDF文書:66kb

事業計画書 全て 様式第2号

Word文書:19kb

PDF文書:55kb

誓約書兼同意書 全て 様式第3号

Word文書:14kb

PDF文書:52kb

改修等する空き家の位置図 全て
改修工事に係る工事費の見積書 改修工事
改修工事前の外観及び施工予定箇所の写真 改修工事
改修工事の概要がわかる平面図及び設計図 改修工事
家財道具処分に係る費用の見積書 家財道具等処分
家財道具等処分を行う前の写真 家財道具等処分
除去する空き家の位置図 除去
除去工事に係る工事費の見積書 除去
除去工事前の外観および施工予定箇所の写真 除去
除去工事の概要がわかる平面図 除去
空き家居住者全員の住民票の写し及び戸籍の附表 全て
(町外転入者のみ)
空き家所有者の改修等工事同意書 改修工事・除却
(空き家を賃借する町外転入者のみ)
空き家所有者の家財道具等処分に関する同意書 家財道具等処分
(町外転入者のみ)
賃貸借契約書又は売買契約書の写し 全て
(町外転入者のみ)
その他町長が必要と認める書類 全て

完了時 区分 様式ダウンロード
実績報告書 全て 様式第7号

Word文書:15kb

PDF文書:50kb

改修に係る工事請負契約書及び領収書の写し 改修
改修後の施工箇所の写真 改修
家財道具等処分の内容がわかる明細書及び領収書の写し 家財道具等処分
家財道具等処分に係る作業後の写真 家財道具等処分
除却に係る工事請負契約書及び領収書の写し 除去
除却後の施工箇所の写真 除去
同居する世帯全員の住民票の写し 全て
(町外転入者のみ)
坂町住民福祉協議会へ加入したことが確認できるもの 全て
(町外転入者のみ)
その他町長が必要と認める書類 全て

提出期限:補助事業の完了した日から起算して20日を経過した日

補助金を交付するにあたり、工事個所等不明の場合は現地確認をさせていただく場合があります。

工事内容変更(取消し)時 区分 様式ダウンロード
事業計画変更申請書 全て

様式第5号

Word文書:15kb

PDF文書:67kb

変更内容が確認できる書類 全て

注意事項

  1. 補助金の交付は、1戸の住宅につき1回限りとしていますので、空き家の所有者の方がこの補助金の交付を受けている場合、利用者の方はこの補助金を申請できません。所有者の方は、補助金を申請するかどうか、また申請の時期についても、十分ご検討ください。
  2. 賃貸により入居される方は、所有者への説明を十分に行い、了承を受けたうえで申請を行ってください。
  3. 工事請負契約、家財処分等によるトラブルに関して、坂町では一切関知できません。

申請書提出先

坂町役場総務部企画財政課(役場2階)へ提出してください。

〒731-4393安芸郡坂町平成ヶ浜一丁目1番1号

電話番号:082-820-1520 (坂町空き家活用支援窓口専用ダイヤル)

受付期間

平成29年4月3日から平成30年3月30日


PDFファイルを表示するためには、Adobe Acrobat Reader(無償配布)が必要です。お持ちでないかたはアドビシステムズ社のホームページからダウンロードしてください。
アドビ アクロバットリーダー(無償配布)アドビシステムズ社のホームページからダウンロードする

お問い合わせ

企画財政課 企画係

TEL
082-820-1507
FAX
082-820-1522
メ-ルアドレス
kikaku@town.saka.lg.jp