LOADING
  • ホーム
  • サイトマップ
  • 背景色
  • 文字サイズ
  • 縮小
  • 拡大

オリエンテーリングコース

オリエンテーリングとは何ですか?

北欧で行われていた軍事教練「斥候訓練(敵情や地形などをひそかに探ること)」が、民間にスポーツとして、とりいれられたのが始まりです。

ドイツ語でOrientieren(方向を定めて)Lanf(走る)という意味で、OL(オーエル)と略して呼んでいます。OLの競技は、地図(マップ)と磁石(コンパス)を使って、自然環境(ゲレンデ)に設けられたいくつかの地点(ポスト)をできるだけ早く発見して、通過していき、その所要時間を競い、体力(行動力)、推進力、注意力、判断力、方向決定技術という能力を養うスポーツです。

パーマネント・コースとは?

いつでも、誰でも、気軽にオリエンテーリングが楽しめるように、設置された、常設の公開されたコースのことをいいます。

広島県OLパーマネント・コース(坂16、小屋浦17)
JOA登録コース:No.182、No.183

坂町は潮の香りと緑ゆたかなまちとして、海と山とが一望できる2ヶ所のパーマネントコースを設けています。

第1コース「坂」は、坂地区の町並みや美しい"ひろしまベイブリッジ"と"広島大橋"の二橋が一望できる城跡や神社など、町内の史跡をめぐるコースで初心者からベテランまで気軽に楽しみながら、自然にふれあうことができます。

第2コース「小屋浦」は、坂地区と小屋浦地区を結ぶ遊歩道沿いに設置されていて、頂上に登れば、広島の市街地とともに、近くに江田島、遠くに宮島など、大小の島々が浮かぶ瀬戸内海の素晴らしいパノラマが満喫でき、家族連れでのハイキングに最適なコースです。

注意) 途中、急峻なところもありますので、山歩きに適した靴を履き、足元に注意してください。禁猟区ではないので11月~2月の間は要注意。

地図 (1枚100円で購入)
地図

コースを回るには地図が必要です。


地図取扱所

  • 広島県オリエンテーリング協会

(082)227-7654

  • 坂公民館

(082)885-0042

  • 小屋浦ふれあいセンター

(082)886-8003

  • 坂町町民センター

(082)820-1515

スタート
スタート看板

スタート地点に看板があります。

そこに示してあるマスターマップから、自分の地図にポストの位置を写しとり、ポストの番号順、あるいはその逆に回ってください。

ポスト
ポスト
ポストには固定したポストマークが置かれています(左写真)。
目的地に到達できれば、左写真のようなポストがあります。

【スタート地点】


(第1コース)

坂コース:坂公民館(JR呉線「坂」駅下車、徒歩5分)

(第2コース)
小屋浦コース:小屋浦ふれあいセンター(JR呉線「小屋浦」駅下車、徒歩5分)

【用意するもの】

  1. 地図
  2. コンパス
  3. ボールペン(赤)
  4. 時計
  5. 笛(ホイッスル、事故の場合、吹いて他の人に知らせる)
  6. その他(弁当等)

【つぎの点に注意してください】

  1. 女性や子どもは5~6名のグループで回ること。
  2. 笛を持参すること。事故が起こったら笛を吹いて知らせる。何もないときは絶対笛は吹かないこと。
  3. 服装に気をつけること。特に女性はスカートなどで回ってはいけない。
  4. 遊び半分で回らないこと。無謀なことはしないこと。これは事故のもと。
  5. 自分のゴミは自分で持ち帰ること。
  6. 自然を破壊しないこと。樹木に傷つけたり、折ったりしないこと。
  7. 他人に迷惑をかけないこと。人の家や畑に勝手に入らないこと。
  8. 自分の健康は自分で考え、絶対無理をしないこと

★ここがポイント!!目的地に行くための≪1、2、3≫

その1

まず地図の縮尺を知ること。

20,000分の1地図では、1キロメートルは5センチメートルで、1センチメートルは200メートルですから、自分の1歩がどのくらいかを知っておけば、 目的地に正確に行くことができます。

その2

記号や等高線をよくみて、その特徴をよく確かめていくこと、常に自分の現在位置を知っておくことが大切です。

その3

方向を正確につかむことが重要です。

これはコンパスを使用すると容易ですが、使いかたに慣れる必要があります。

お問い合わせ

教育委員会 生涯学習課 スポーツ振興係(坂町B&G海洋センター)

TEL
082-884-2525
FAX
082-884-2525
メ-ルアドレス
kaiyou@town.saka.lg.jp