LOADING
  • ホーム
  • サイトマップ
  • 背景色
  • 文字サイズ
  • 縮小
  • 拡大

新型インフルエンザ行動計画

 毎年流行を繰り返すインフルエンザとはウイルスの抗原性が異なる新型インフルエンザや新感染症が発生した場合、多くの人がウイルスに対する免疫をもっていないため、世界的な大流行(パンデミック)となり、大きな健康被害をもたらすことが懸念されています。

 そこで、病原性が高い新型インフルエンザや同様に危険性のある新感染症が発生した場合に、国民の生命と健康を保護し、国民生活や経済に及ぼす影響が最小となるようにすることを目的とした「新型インフルエンザ等対策特別措置法」が制定されました。

 この法律では、政府、都道府県、市町村は、新型インフルエンザ等の発生に備えて、対策の実施に関する計画をそれぞれ定めるものとされています。

 本計画は、政府及び広島県の行動計画に基づき、坂町での新型インフルエンザ等の対策について定めたものです。

ダウンロード

PDFファイルを表示するためには、Adobe Acrobat Reader(無償配布)が必要です。お持ちでないかたはアドビシステムズ社のホームページからダウンロードしてください。
アドビ アクロバットリーダー(無償配布)アドビシステムズ社のホームページからダウンロードする

お問い合わせ

保険健康課 保険健康係

TEL
082-820-1504
FAX
082-820-1521
メ-ルアドレス
kenkou@town.saka.lg.jp