LOADING
  • ホーム
  • サイトマップ
  • 背景色
  • 文字サイズ
  • 縮小
  • 拡大

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安について

少なくとも以下のいずれかに該当する場合は、すぐにご相談ください。(該当しない場合の相談も可能です。)検査については、これまで通り、医師が個別に判断します。

  • 息苦しさ、強いだるさ、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
  • 重症化しやすい方(※)で発熱や咳等の比較的軽い風邪症状がある場合

※高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方。妊婦。

  • 上記以外の方で発熱や咳等、比較的軽い症状が続く場合(症状が強い場合や4日以上続く場合)

妊婦の方へ(新型コロナウイルス感染症対策)

子どものいるご家庭(新型コロナウイルス感染症対策)