LOADING
  • ホーム
  • サイトマップ
  • 背景色
  • 文字サイズ
  • 縮小
  • 拡大

保育料の減免制度等について

保育料の減免制度について

7月分の保育料から6ヶ月間(12月分まで)保育料を減免します。
減免は罹災証明の区分によって異なります。

区分 減免の内容
全壊 全額免除
大規模半壊
半壊
一部破損 半額免除又は日割り(額の低い方)
床上浸水

※上記以外の方
  災害により「通勤・登園困難の場合」は日割り徴収となります。

8月分の保育料について

7月分と同様に、口座振替及び納付書の送付は行いません。

減免の手続きについて

8月末までに「減免申請書」を役場民生課又は保育園に提出してください。
提出が遅れそうな場合は、ご連絡をお願いします。
なお、罹災証明の提出は不要ですが、個別に聞き取りをする場合もあります。

申請書

広域入所の方

減免の対象となるのは、坂町に住所が有る方です。
他市町の保育園に広域入所されている方は対象になります。(他市町から広域入所されている方は、今回の減免の対象となりませんので、減免の有無については、お住まいの市町にお問合せください。)

問合せ

役場民生課 082-820-1505