LOADING
うみへ日帰り

SAKA/HIROSHIMA 小屋浦の小浜で、里山さんぽ

「坂町のたっぷりの自然を感じて、子育てしよう!」と、親子で集まり、山や海、公園で、自然と触れ合って遊ぶ「里山さんぽ」。
毎月第二火曜に、町内の自然で、五感をフルに使って、のびのび遊んでいます。
ボランティアさんの協力もあり、地域のみなさんに見守られながらの安心なお散歩です!

8月は、小屋浦地区の海辺で、水・砂遊びをしました。
南西の風で白波が立ち、薄曇りだったので、8月のわりに暑さが辛くない日でした。

子育て支援センター「パオちゃんルーム」のお外に集合し、朝の会をした後、海辺に出発!
足取りがしっかりした子、よちよち歩きの子、まだ抱っこしてもらっている子。
海辺までの道のりも、遊びの一つ。

海の真横の道を歩いているのに、「海が見えないねー」と女の子。
お母さんは、子どもの視線では堤防があって見えないことに、ハッと驚きの表情でした。
女の子は、海を見るのをワクワク楽しみにしていました。

みんなで小さな浜におりて、遊びスタート。
初めて海を感じた子どもたちは、押し寄せる波に驚いたり、砂を触ってドキドキしたり...。
初めは、ドキドキ緊張していた子たちも、波と追いかけっこしたり、砂遊びをしたり、のびのびと遊んでいました。
どの子の目もキラキラです。

子どもの興味の向くまま、のんびり、のびのび遊び、見守るママやパパも自然に癒されて、笑顔がステキ!
時が過ぎるのが早くて、あっという間に終わりの時間。
これからも、坂町の豊かな自然と一緒に、子育てを楽しんでいきましょう!

※新型コロナウイルス対策をしっかりして、イベントを実施しています。

2020年8月11日取材・撮影
子育て応援チームハグくみ

写真

写真

写真

写真

写真

写真

広島県安芸郡坂町小屋浦,18,34.29876989240779,132.50712221187203

最新記事