LOADING
  • ホーム
  • サイトマップ
  • 背景色
  • 文字サイズ
  • 縮小
  • 拡大

被災者等に対する各種税(料)の減免について

平成23年3月11日(金曜日)に発生した東日本大震災で被災された方、及び原子力発電所事故の避難者が坂町へ転入される場合、坂町へお支払いいただく各種税(料)の全額又は一部を減免や納期限の延長ができる場合があります。

【減免】

対象者

(1)災害により被害を受けた方

災害による死亡、障害、住宅や家財の損害、農作物の被害、土地や家屋の被災等の理由によるもの

(2)休廃業、失業等の理由で生活が著しく困難な方

対象税(料)

住民税,固定資産税,軽自動車税,国民健康保険税,介護保険料,後期高齢者医療保険料

【納期限の延長】

対象者

災害等やむを得ない理由により、町税等を期限までに納付できないと認められる方

【雑損控除の適用】

対象者

所得税及び町県民税課税対象者

内容

災害により住宅や家財などに損失を受けた場合には、雑損控除として総所得金額等の合計額から差し引くことができます。また、雑損控除として総所得金額等の合計額から控除しきれなかった金額は、翌年以後3年(東日本大震災に係るものは5年)間に繰り越して各年の所得金額から控除することができます。

いずれも詳細については役場税務住民課までお問い合わせください。

お問い合わせ

総務課

TEL
082-820-1510
FAX
082-820-1522
メ-ルアドレス
soumu@town.saka.lg.jp

合わせてご覧ください